Top > 休憩スポット&寄り道グルメ

休憩スポット&寄り道グルメ

道の駅内のレストランは、大方の台所と言うだけあって、使用するご飯は、地元産のお米を「かまど」で薪を使って炊いたもの。人気の、カツオの味噌茶漬け1,200円は、始めは、カツオの刺身丼として、途中温かいお茶をかければ、一品で2度楽しめる。こだわりのご飯は、お茶漬けにしても、かつおの旨みと特性味噌ダレをたっぷり吸いこんで、一つ一つの米粒がしっかり。この他、シラス丼(ミニうどん付き)750円もおススメ。
ポン酢に付け込み、仕上げに塩を振ったカツオのたたきに、レタス、トマト、玉ねぎ、大葉、をカツオ節が練り込まれた特製バンズに挟んだ、「カツオたたきバーガー」300円は名物の一品。意外な組み合わせをマッチングさせるのは、特性タルタルソース。あれもこれも食べたい方のリクエストを受けて、発売当時より、お値段もサイズも小ぶりになったので、グルメな道の駅を満喫できる。
道の駅ビオスおおがた
道の駅ビオスおおがた/物産館ひなたや(ひなたや食堂)
高知県幡多郡黒潮町浮鞭953-1

営/朝食(モーニング)7:00~11:00
昼食(ランチ)11:00~19:00(LO18:30)
※要予約で21:00まで営業(LO20:00)

休/年中無休 P/約100台 tel.0880-43-3113

MAP:googleマップを表示
見晴らしのいい場所にあり、冬はダルマ夕日を見ることができる道の駅。観光案内などを行うインフォメーションセンターのほか、飲食店や水産物販売所、骨とう品店など5店のテナントが並んでいます。宿毛名産のサンゴ製品を扱うサンゴ店では、かわいい根付けを3個1000円などで販売。お土産に喜ばれています。
道の駅にある食堂、活魚センター勝丸では、店内に設けられた生け簀で泳ぐ活魚を使った新鮮な魚料理が味わえます。また、宿毛湾周辺で採れた長太郎貝やサザエを炭火焼で食べられる海賊浜焼きを1人2000円で提供。キリアイ(チャンバラ貝)やシッタカなどの貝類は、持ち帰り用として格安で販売もしています。
道の駅すくもサニーサイドパーク
高知県宿毛市坂ノ下1023-44
営/9:00~17:30(観光インフォメーションセンター)
  各テナントで異なる
休/無休(観光インフォメーションセンター)
  各テナントで異なる
P/約55台
tel.0880-63-5030
MAP:googleマップを表示
苺ごと凍らせて、かき氷にして食べる、大人気のいちごおりは、スタンダード250円はもちろん、練乳トッピング300円のほか、ここ大月の道の駅でしか食べられない、ソフトクリームをトッピングした、ソフトッピング400円は必食。また、大月の牛乳を使った、完全手作りのソフトクリーム250円も人気。シンプルなミルクのほか、なんと、塩麹クリームも有、トッピングソースは、いちごのほか、個性的なひがしやまソース、晩柑(バンカン)ソースと、大月をめいっぱい感じられる。
直産市は道の駅と思えないほどの品ぞろえ。何より、鮮魚の品ぞろえが充実していることは驚き。広い敷地には、観光案内や土産物店、ゆっくりと食事を楽しめるレストランや、大型ローラーすべり台もあり、休憩だけでなく、わざわざ訪れる価値あり!!
道の駅ふれあいパーク大月
高知県幡多郡大月町
弘見2610番地
物産店 8:30~17:00
レストラン 9:00~21:00
休/12月31日~1月2日
P/約85台 tel.0880-73-1610
MAP:googleマップを表示
土佐清水市の魚であるメジカ(ソウダガツオ)を使った商品や、新鮮な野菜、果物などを販売。浜に打ち上げられたブイや流木なども販売されていて、インテリアとして購入するお客さんも多いとか。地元特産の文旦やポンカンなどのフルーツを使ったパウンドケーキ350円など、手作りスイーツも好評です。
併設の食堂は、地元産や高知県産の食材にこだわった料理がモットー。土佐あかうしの牛丼700円や、土佐ジロー卵の親子丼700円など、高知自慢の味が手軽な値段で食べられます。セットで添えられるみそ汁も、特産のソウダ節で取っただしが豊かに香って心和む味わいです。 ※8月末まで限定の営業となります。
道の駅めじかの里土佐清水
高知県土佐清水市三崎671-6
営/9:00~17:00
  各テナントで異なる
休/1月1、2日 P/約32台
  各テナントで異なる
P/約55台
tel.0880-83-1103
MAP:googleマップを表示
足摺半島の入り口付近に立つ観光拠点で、ホエールウォッチングやたたき体験などのアクティビティを実施。館内の売店には土佐清水のみやげ物が並ぶほか、鮮魚やカツオのたたき、自家製干物といった漁師町らしい商品がずらり。清水漁師みそ630円など、オリジナル商品が人気を集めています。
併設のレストランは、海の隣と言っていい程すぐそばにあります。新鮮な魚介類を使った料理を提供しています。海を眺めながら、のんびり食事が楽しめるだけでなく、なんといっても、すぐそばの漁港で水揚げされる魚介類や清水サバを使った料理は新鮮そのもの。特製のたれに漬けた清水サバがのった土佐の清水サバぶっかけ丼1200円は、だしが添えられてお茶漬けとしても味わえます。新鮮なサバがあるから生を楽しめる土佐清水自慢の漁師めしは必見!
高知県土佐清水市清水932-5

営/直販コーナー 8:00~17:00
レストラン 11:00~15:00(LO14:30)

※時期によって変更になる場合があります
休/無休(不定休あり) P/約100台
tel.0880-83-0151
MAP:googleマップを表示
ウナギ料理と四万十川の幸が味わえる食事処。炭火で焼き上げた天然ウナギなど川漁師流の料理を堪能できます。甘めの味付けが幡多らしい、うな重3600円(天然)、3000円(養殖)をテラス席から四万十川の流れを一望しながら堪能する事ができ、趣きもひとしおです。併設の売店では、自家製の川のりのつくだ煮などを販売。また、漁師料理体験(要予約)も行っています。
高知県四万十市山路2494-1

営/9:00~17:00(売店)
10:00~16:00(レストラン)

休/無休 P/約20台
tel.0880-36-2828
MAP:googleマップを表示
ひろ~い売り場に、生産者が直接持ち込んだ生鮮品や幡多地域の特産品、酒や調味料などがズラリ。しかしなんといっても地元のお菓子土産が勢揃いしているのがうれしい!また、お弁当や郷土料理の総菜も数多く並び、館内の休憩所で食べることができます。落ち着いて食事ができるレストランや、軽食のテナントも併設しています。
お菓子売り場には、幡多地域の菓子店8店舗の銘菓が並ぶコーナーが設けられています。お土産や贈答に最適の箱売りから、気軽に買えるばら売りまで種類も豊富。ツウを気取って土産を選びたい人や、いろいろな味を食べてみたいという欲張りさんも、きっと満足できるはず。
物産館サンリバー四万十
高知県四万十市右山383-7

営/平日8:00~19:30
土・日・祝日8:00~20:00
(7,8月は~20:00)

レストラン11:00~21:00
(オーダーストップ20:30)
休/無休  P/約175台
Tel.0880-34-5551
MAP:googleマップを表示
高知には豊かな自然が育んだ農産物や特産品が豊富にあり、とれたて出来たてのおいしさを販売する直売所も各地に点在しています。スーパーマーケット等では流通していないレアな産品にも出会えるかも??
はたにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。
もっと詳しく知りたい方は! 高知県「2013直販所マップ」を
ダウンロード(46.5MB)

幡多地域の直売所は
26ページ目から

清潔である、明るい、臭いがない、もしくは臭いを消す対策をとっている、トイレットペーパーの予備を置いている、洋式トイレが1ヶ所以上ある、利用者への「おもてなし」がされているといった6つの条件をクリアした高知県観光振興部おもてなし課が認定したトイレの事。 清潔なトイレで観光客に満足してもらうとともに、施設側のおもてなし意識の向上も目指しています。
高知県観光振興部おもてなし課 おもてなしトイレHPへ